1959年設立の社会人山岳会です。京都府山岳連盟加盟。入会受付中。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[個人山行] 関西百名山シリーズNo.100最終回・比叡山と感謝の集い《山紀行838》

関西百名山シリーズが終に最終回となった。最後だからといわき市から駈けつけてくれた尾崎さんを始め過去最高の参加者を集め快晴の空の下、京都人の心のふるさととも言うべき比叡山に登った。大津市坂本から裳立山を経由し大比叡から八瀬に下りるルートで、下山後はがんこ二条苑で感謝の集いを行い完登を祝った。

20140511比叡山2
写真2: 大比叡山頂にて
スポンサーサイト
Genre : スポーツ 登山

[No.3377] 音羽川沢登り

比叡山は自宅がごく近い為、日頃からよく歩いている場所ですし、音羽川も川縁に沿って何回か通った事はあるのですが、今回のように水線を遡行するのは初めての経験でした。

otowa3.jpg
<大比叡>
Tag : 沢登り 
Genre : スポーツ 登山

[NO.3370] 里山ハイク 大文字山~三井寺

桜は満開で、中でも疎水の取水堤からの眺めはまさに絶景でした。

20140410大文字山山頂
     大文字山山頂にて

Genre : スポーツ 登山

[No.3365]落下テスト 落合の岩場

「一度、クライミング中に落下する練習がしたいですね」という話を前々からしていて、それではせっかくなので例会として実施しようということになった。
ochiai01.jpeg
Genre : スポーツ 登山

 [個人山行]愛宕山・明神谷から芦見谷東尾根《山紀行831》

今年の愛宕山は雪が多く楽しい。今冬4回目の愛宕山は前回歩けなかったルートを全て歩いた。再び明神谷を遡行し表参道五合目に乗り上がりケーブル駅跡の尾根、表参道東の尾根筋、愛宕三角点東尾根、そして芦見谷東尾根を辿った。このところ雨も降り暖かい日が続いたので雪の愛宕もこれで打ち止めだろう。
20140304愛宕山1
写真1: 明神谷最大の滝にて
Genre : スポーツ 登山

[個人山行]愛宕山・明神谷

14日に市内でも4㎝の雪が降った。この1週間寒い日が続き愛宕山は白いまま。見上げていると意欲をそそられ今年3度目の愛宕山に登った。関西百名山シリーズのコースにするには厳し過ぎる明神谷を登った。
20140223愛宕山2
写真2: 首無地蔵にて

[No.3359] 広河原から廃村八丁クロスカントリースキー

登ってきた尾根を思い思いに滑降。杉木立の中を進むのは大変だったが、スキーで滑れる程度の斜面だったので、気持ちがよかった
IMG_7985.jpg
      (杉林をすりぬけて)
Genre : スポーツ 登山

[個人山行] 愛宕山・朝日峯と愛宕スカイライン 《山紀行827》

急に思い立ち1週間前に行った愛宕山を再び訪れた。ルートは昨年の暮れに友人から教えて貰い計画していた小野郷から鷹の巣山、朝日峯を経て芦見谷を遡るルート、下山は愛宕スカイラインを経由し堂承川林道に下りる長距離縦走を行った。気温は異常に高くなり先週降った雪は緩くなっているがしっかり残り快適な山行が楽しめた。

20140125愛宕山2
Genre : スポーツ 登山

[個人山行]  愛宕山・大杉谷作業道と水尾鶏すき 関西百名山シリーズNo.17Ⅵ 《山紀行826》

京都の西北にある愛宕山(924m)は火伏せの神が鎮座する霊峰である。山頂の神社は全国に約900社あると云われる愛宕神社の総本社。シリーズ6年目の愛宕登山は京都に久々の雪をもたらした寒い一日、空也滝から大杉谷作業道を登り、神明峠から水尾に下山するルートを取った。水尾ではお馴染の辻の家で柚子風呂と鶏すきを楽しんだ。

20140119愛宕山1
写真1: 空也滝にて
Genre : スポーツ 登山

[No.3344] 雪が付く前の演習林稜線歩き

京都市で初雪のあったこの日、芦生の山は10㎝の積雪があり初雪山山行となった。
asiu2_20140116232326281.jpg
Genre : スポーツ 登山

[No.3344] 古屋から三国岳を経由して由良川源流まで読図力・歩荷力を試す例会

落ちる葉も落ち切った晩秋の北山は、好天だったこともあって遠望が効き、よい読図の経験となった。

asiu2_20140114165139b32.jpg
Genre : スポーツ 登山

[No.3338]天ヶ岳・目(紅葉)と舌(きのこ)で秋を味わう RDBの会 第49回 

終点の小出石バス停で下車、天ヶ岳を目指して出発しました。来春の花芽を付けたシャクナゲが続くしゃくなげ尾根を快適に歩き、お昼に山頂到着。きのこシチューをみんなで味わいました。ten1.jpg
天ヶ岳山頂にて
Genre : スポーツ 登山

[個人山行] 若丹国境の八ヶ峰と綾部四方邸

丹波の秋は黒枝豆が名物。綾部四方邸で毎年企画される収穫祭に乗っかって翌日、関西百名山シリーズは若丹国境尾根の八ヶ峰(800m)に登った。
20131027八ヶ峰3

 八ヶ峰800m (奥ヶ迫山への稜線より)
Genre : スポーツ 登山

[No.3314] 由良川源流テント泊 *合宿ポイント

今年の芦生演習林がどの様にさま変わりしているのか等思い、昨年に引き続き由良川源流遡行例会を企画いたしました。今年は七瀬谷出合に着くなり昨年より水嵩が多いと言う印象で遡行をしながら大谷出合まで来ました。

asiu6.jpg
Tag : 沢登り 
Genre : スポーツ 登山

【個人山行】 愛宕山ボッカ山行


清滝バス停に8:10集合。先頭を鹿嶽さんにお願いし、猛暑の中での歩荷が始まった。九十九折は延々と続き、やっと着いた山頂で歩荷の水を捨てる

201307ATAGO.jpg

愛宕山 三角点にて
Genre : スポーツ 登山

【個人山行】剱岳(に向けて) 岩特訓 第4回

【練習内容】
Y懸の頭にて、トップロープでクライムダウンとスタティック(静的)なバランス・クライミングを3回繰り返し(登山靴を履いて。ザックを背負っては1回)。Y懸尾根2ピッチ半をクライムダウン(登山靴を履きザックを背負って)。


Genre : スポーツ 登山

【個人山行】剣岳(に向けて) 岩特訓 第3回

【練習内容】
ピラミッドの左ノーマルの岩場にて、トップロープでスタティック(静的)なバランス・クライミングとクライムダウンを3回繰り返し。ザックを背負い、登山靴を履いて。
Genre : スポーツ 登山

【個人山行】剱岳(に向けて) 岩特訓 第2回

【練習内容】
ピラミッドの左ノーマルの岩場にて、トップロープでスタティック(静的)なバランス・クライミング。一度目はロワーダウン。二度目はクライムダウン。(登山靴を履いて)。
Genre : スポーツ 登山

[個人山行] 関西百名山シリーズNo.87  谷道を歩いて雲取山

京都北山芹生(せりょう)集落の奥、灰屋川の支流を遡ると谷は分れ五ノ谷から始まり一ノ谷まで順に並び何れも雲取山(911m)の山系から源を発する。林道は三ノ谷出合まで車で入れる。

20130519雲取山3

写真: 雲取山山頂にて
Genre : スポーツ 登山

[個人山行]剱岳(のための)岩特訓 第1回

【練習内容】
Y懸尾根の取り付きから1ピッチ・2ピッチにて、トップロープでスタティック(静的)なバランス・クライミングとクライムダウンの練習(ザックを背負い、登山靴を履いて)。
Y懸尾根の取り付きにてビレイの練習(奥野)
Genre : スポーツ 登山

[個人山行] 関西百名山シリーズNo.81  福寿草とポンポン山

京都西山に足を踏めば「ポンポン」と音がすると言われたポンポン山、由来については諸説あるようだが今ではすっかり定着している。嘗ての加茂勢山の名称は山頂の2等三角点名に残っている。


20130224ポンポン山2

ポンポン山山頂にて
Genre : スポーツ 登山

[個人山行]金毘羅山・ロープワーク練習

ボルト打ちというものをいつかする時が来るような気がして、・・・
小松金毘羅
Genre : スポーツ 登山

[個人山行]  関西百名山シリーズNo.17Ⅴ  八丁山から愛宕山・水尾新年会

シリーズNo.17の愛宕山は今回5回目、毎回愛宕のマイナールートを辿っている。今回は八丁山と清和天皇稜を通るルートを取った。下山後はこれも恒例で水尾の“つじの家”で柚子風呂と鶏の水炊きを楽しんだ。

20130120愛宕山2
写真2: 首無地蔵へ雲心寺林道を行く   
Genre : スポーツ 登山

[No.3264] スノーシュー山行 長老ヶ岳

トレースのない中、交代でラッセルしました。先頭は結構疲れますが、新雪を踏みしめる感触がすごく楽しかったです

tyuo1.jpg
写真: 長老ヶ岳山頂にて

Genre : スポーツ 登山

[№3248] 金比羅ロープワーク勉強会 レスキュー編改め基礎技術編

取りつき前の基礎的な説明でも、何気なくやっている動作、器具の使用方法にも意味があるということを再認識しました。
konpi2.jpg
Genre : スポーツ 登山

[個人山行] 八ヶ尾山

丹波篠山多紀アルプスの東端に岩稜を従えた八ヶ尾山(678m)がある。上筱見の奥には急峻な谷間を流れ落ちる筱見四十八滝の景勝地があり観光エリアとなっている。四方前会長宅集合前に軽いハイキングの積もりで行ってきた。
20121027八ヶ尾山1

写真1: 八ヶ尾山678m (長谷山稜線より)
Genre : スポーツ 登山

[No.3224] 由良川源流遡行 合宿例会

私はどうも「沢歩き」が好きなようです。滝を登るチャレンジな「沢登り」も面白いですが、渕に飛び込んだり、泳いだりしながら谷そのものを楽しむ「沢歩き」は一つのジャンルだと思います。

asyuu01.jpg
Tag : 沢登り 
Genre : スポーツ 登山

[個人山行]大杉さん追悼会

大杉さんの追悼会に参加でき本当に思い出に残る一日になりました。
大杉さん追悼会全員HP

Genre : スポーツ 登山

[No.3207] 金毘羅ロープワーク&懸垂下降トレ *岩登りポイント

金毘羅例会、とても楽しかったです。
ロープをつないで登ること、懸垂下降、自然の岩でのクライミング、初めて体験することばかりでした。もともと、岩には興味はあったのですが、まさか自分がヘルメットを被って山に登るとは思っていませんでしたが、被って登ってしまいました。
201207KONPIRA1.jpg

Genre : スポーツ 登山
プロフィール

kyotohira

Author:kyotohira
山好きの社会人で構成された山岳会です。近郊ハイキングから、アルプス縦走、沢登り、岩登り、植物観察、山スキー、トレイルランニングなどオールラウンドに楽しんでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。