1959年設立の社会人山岳会です。京都府山岳連盟加盟。入会受付中。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[No.3376]立山バックカントリースキーツアー

IMG_8551.jpg
(朝快晴のテント場)
スポンサーサイト

[No.3346] 黄蓮谷→八ヶ岳アイスクライミング

yatsugatake06_20140114162043648.jpg

大同心大滝50mの真ん中のルートは前のパーティが登っており,左のルートを登ってトップロープをかけることになった


動画
Genre : スポーツ 登山

[No.3324] 錫杖岳 「左方カンテ」と「見張り塔からずっと」

自分は、本格的なマルチピッチクライミングの経験というものが無い。
はじめは誰か会外の経験者にお願いして、その人に連れて行ってもらおうかと考えていた。
しかし何となくそれでは後に何も残らないような気がして、会の例会として一度募集をかけてみることにした。
syaku1.jpg
Genre : スポーツ 登山

[No.3322] 北アルプス裏銀座縦走 ブナ立尾根~烏帽子岳~野口五郎岳~湯俣温泉

北アルプス3大急登(他に新道ができて、今では違うと思いますが・・・)といわれているブナ立尾根を経由して、未踏ルートをつなげたいというのが例会企画の発端でした。同時に、長期縦走であるがゆえに、不安定な秋の気候がどう影響するかというのも悩みどころでした。

2ebosi.jpg

烏帽子岳山頂にて
Genre : スポーツ 登山

[個人山行] 白馬尻敗退・明星山

昨年の祖母谷温泉がとても良かったので、白馬大雪渓から白馬岳、清水尾根を下り祖母谷温泉を目指す山行を計画した。昨日までの猛暑を吹き飛ばし突然現れた秋雨前線により北アルプスは大雨、然も雷まで鳴り白馬尻で敗退した。しかし転んでもタダでは起きず、明星山へ転戦、圧倒される大岩壁の“ヒスイ”の道を歩いた。
20130823明星山1

写真1: 8/22登山道に降り注ぐ濁流シャワー(白馬尻にて)
Genre : スポーツ 登山

[個人山行] 黒部から神岡へ- 赤牛岳から高天原・赤木沢遡行

赤牛岳と高天原と赤木沢に行きたかった。そして神岡の町に行きたかった。更に読売新道は登りでと予め決めていた。下りで使う場合、黒部ダム下山になるとただのやっつけ仕事で読売新道を下ることになるだろう。そんな使い方で読売新道を通りたくはなかったのだ。
 そんな訳で、薬師沢小屋及び中俣乗越~北ノ俣岳以外はメジャーどころをきっちり外した素敵なコースとなった。
130815-19akausi-akagi14 遡行終えて振り返ると…

↑遡行を終えて振り返ると…
Tag : 沢登り 
Genre : スポーツ 登山

[№3315] 北アルプス テント泊縦走

テント泊をしてみたく昨年末に入会し、今回目的の1つが成就できました。山中3泊のテント泊の中で私にとっていろいろと感じることが多かったです。・・・今回ますますテント泊縦走に魅力を感じました。
雲の平6
Genre : スポーツ 登山

[No.3312] 剱岳 別山尾根

剱岳は自分には縁の無い山だと思っていました。昨秋、身の程知らずに思いついた剱岳例会企画ですが、皆様のお蔭で無事に実施することができました。
130803-剱岳山頂
剣山山頂
Genre : スポーツ 登山

[個人山行]南アルプス深南部

南アルプスの光岳より南は深南部と呼ばれる玄人筋の山域である。天候に恵まれたGWの4日間で寸又峡温泉から黒法師岳、鎌崩、鶏冠山、池口岳の難路を越え遠山郷へと縦走した。
20130503南ア深南部1
写真1: 聖岳3,013m、上河内岳2,803m(前黒法師岳西尾根より)
Genre : スポーツ 登山

[No.3293] 薬師岳バックカントリースキー

最初は緩やかな登り、そして緩やかな滑降で薬師峠に着く。ここからシールを付けて登りに掛かる。

yakusi.jpg

(薬師峠へ滑降)
Genre : スポーツ 登山

[No.3291] 北アルプス・蝶ヶ岳~燕岳縦走

ずっと前から、北アルプス表銀座縦走をしてみたいとずっと思っていましたが、願っていた以上の形で実現することができて満足感に満たされています。

web1.jpg
常念岳頂上にて
Genre : スポーツ 登山

[NO.3286] 残雪の焼岳に登る

火口のフチが途中岩稜になっているので、それを避けて火口に下りてみると、思ったより雪が深く重い。
少し進むにもとても体力を要し、ここまでのトレースの有り難みが身に染みる思いであったが、それにしてもトレースのついていないところを歩くのは気持ちの良いものである。

yakedake01.jpg


動画(もっと高画質のは、本文リンク先へ)

Genre : スポーツ 登山

[No.3236]2012年10月5日~8日 南アルプス 鳳凰三山 縦走

装備を分担、共同で食事、時間厳守で就寝消灯。イメージしていた山岳会らしいことも今回経験できました。オベリスクに至っては個人山行なら確実に眺めるだけに終わっていましたが、無事登頂できたのは・・・

ho44.jpg

[No.3231] 北アルプス 笠ヶ岳

雷鳥岩を右に曲がったところから笠ヶ岳の山頂が見え、山頂まで続く登山道をすべて目でたどることが出来る。
右手には焼岳〜西穂高〜奥穂高〜槍ヶ岳までの稜線が一望出来て最高の眺めである。

kasagatake01.jpg
Genre : スポーツ 登山

[No.3228]剱北方稜線 

昨年二度敗退した剱岳、三度目は晴れると信じ挑んだ。北方稜線はクライミング力こそ問われないがルートファインディングと状況判断が重要でアルパイン的なルートだった。
P1070497-(640x480).jpg
Genre : スポーツ 登山

[個人山行] 北アルプス裏銀座縦走

明るくなってから下山しようと思い、今日は少し遅めの4時起床。朝食等を済ませ外に出てみると、朝焼けが始まっていた。
4日目槍ヶ岳山荘テン場より2

写真:4日目槍ヶ岳山荘テン場より
Genre : スポーツ 登山

[個人山行] 唐松岳・祖母谷温泉 《山紀行777》

白馬鑓温泉と祖父谷温泉、登山者しか行かない山中の秘湯を巡る北アルプス登山を行った。東京の山仲間とも10年の付き合いで山中同窓会を楽しんだ。
20120823唐松岳7

写真7: 唐松岳(8/24天狗ノ大下り下降点より)
Genre : スポーツ 登山

[No.3216] HG(ハイグレード) 縦走 北アルプス西穂~奥穂 *合宿P

学生のころ、初めて奥穂高岳から、ジャンダルムの姿を見てあんな所に人が立てるんだろうか・・・いつか行けるものならあの上に立ってみたいと漠然と考えていました。

hotaka1.jpg
Genre : スポーツ 登山

[No.3199]バックカントリースキーツアー  蓮華温泉

今回雪倉岳には行けず、一日短縮した形ではあったが、好天に恵まれ5月にしては雪も豊富で木地屋の里まで滑って降りられた

1)4日天狗平にて

1)4日天狗平にて
Genre : スポーツ 登山

[No.3197] ゴールデンウィーク(GW)の槍ヶ岳へ 合宿ポイント

3時間30分ほどで肩の小屋に到着した。一休みして槍の穂先へ。穂先へはいやらしく雪がついてて,雪が緩んだら危なそうだ。
槍頂上
Genre : スポーツ 登山

[No.3170] 冬合宿 上高地スキーツアー

ふかふかの新雪、雪の少ない砂利道、足運びの難しい木道。何でもないような道がスキーを履いて歩くと意外性があっておもしろい。
まさかと思うような所でずっこけたりして大笑いした。
1 (1)
梓川右岸の木道、細くて落ちそう!
Genre : スポーツ 登山

[№3146]  南アルプス:塩見岳

強い風がびゅーーーびゅーーーと雨雲を吹き飛ばす。どんどん吹き飛ばしていき、気が付けば一面青空に。奇跡のV字回復です。道はだんだん岩岩になっていき、変化にとんだ楽しいコースです。そしてついに塩見岳の西峰に到着。

写真2塩見岳山頂にて
写真 塩見岳山頂にて
Genre : スポーツ 登山

[No.3145] 剣岳 早月尾根ワンデイ

「小屋から先は通行禁止になっている。小屋のスタッフがそうしている。自分たちは昨日頂上に登って降りてきたが、岩が薄い氷に覆われていて、アイゼンもピッケルも効かない。午後になったら氷が溶けるかもしれないが、それだと時間的にアウト。(規制があろうとなかろうと)どちらにしても登れない」とのこと。
hayatuki1.jpg

写真:「試練と憧れ」碑の前にて
Genre : スポーツ 登山
プロフィール

kyotohira

Author:kyotohira
山好きの社会人で構成された山岳会です。近郊ハイキングから、アルプス縦走、沢登り、岩登り、植物観察、山スキー、トレイルランニングなどオールラウンドに楽しんでいます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。